栄茂美 和歌山県日高郡日高町議会議員

日高町の元気な町作りを進めます。

平成31年(2019)2月28日 臨時会

日高町立小学校の統合に関する条例の制定について

榮茂美
 反対討論を行います。
 今回の「日高町立小学校の統合に関する条例」は、「(目的)第1条 教育環境の充実と向上を図り、教育内容の向上や活力ある学校づくりを推進しつつ、教育行政の効率化を図るため、町立小学校を統合整備することを目的とする。」とあります。この中で「教育行政の効率化を図るため」という文言では、子ども達1人1人の幸せの為の教育という視点が欠けています。
 次に(統合)として、「第2条 日高町立志賀小学校と日高町立比井小学校を統合し、統合小学校の位置を日高町大字志賀1800番地に置く。」とあります。
 これは、日高町内の小学校が3校から2校となり、2年後(平成33年に)比井小学校は廃校にするという条例です。
 この条例の制定で、日高町から、古き良き歴史があり、伝統ある1つの小学校が消えます。大変残念です。
 比井小学校は、小規模校ならではの良さがある魅力ある学校です。当初より私は一貫して、比井小学校に、英語教育に特化した小規模特認校制度を導入して、毎年数名の新1年生を校区外からも募集し、魅力ある小規模校の学校作りを進めるべきだと主張してきました。
 比井小学校の今年度の児童数は42人あり、来年度は40人もいる中、急いで2年後には廃校にするという今の町の進め方に反対します。
 また町は、比井小学校を廃校にした後、この建物をどう活用するのか、それとも壊すのか、何も考えを示されていません。町のビジョンが見えません。
 私はこの条例の制定に反対します。

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011